SHIINBLOG

23歳フリーターの日々

トレンド記事中心に更新していきます。

<

「救命病棟」第3シリーズの動画を無料視聴!B9パンドラで見れない時は?

今回は2005年に放送され江口洋介が主演を務めた、ドラマ「救命病棟24時」第3シリーズの動画を無料で視聴する方法を紹介しています!

 

 

今すぐにドラマ「救命病棟」第3シリーズの動画を無料視聴したい方は、こちらで紹介しています。

 

救命病棟24時 第3シリーズ」基本情報

 

 

  

 

メインキャスト〉

国際人道支援医師団医師。

アフリカの任地で死んだ同僚・山室の遺品を家族に渡すため日本に一時帰国した際、小島と偶然に再会。

その後、小島の勤務する東都中央病院高度救命救急センターの医局長、黒木から暫くの間残って欲しいと依頼を受け、震災から約2ヶ月間、同センターで救命医として活動する事となる。

 

清和第一病院高度救命救急センター救命医。

一人前の救命医となっており河野純介の指導医をしている。

ある講演で恩師の進藤と再会。

私生活では商社マンの加賀裕樹(石黒賢)からプロポーズされ、仕事と結婚のどちらを選ぶか悩んでいた。

 

医局長。東都中央病院で勤務中に震災に遭って頭部を負傷。

混乱する現場を的確な判断でまとめていくが、家族と会えないことに悩みを抱える。

 

東都中央病院看護師。

少々軽い性格のお調子者だが、患者の心の傷にも向きあおうとする優しさを持っている。

葉月に気があるらしいが、あまり相手にされていない。

 

医大生で純介の弟。

ロック好きな青年で真面目な兄とは正反対の性格。

自宅の自室内で震災に遭い、安否が不明だった母を商店街で見つけ救助。

震災前は医大を休みがちであり、家庭では兄と比較される事にコンプレックスを抱いており、兄だけでなく父の定雄とも関係が悪かった。

 

養護教諭

地元で看護師をしていたが医療ミスで責任を押し付けられたことが原因で看護師を辞めて上京。

千尋が通う小学校で養護教諭をしていた時に保健室内で震災に遭う。

その後、千尋と共に東都中央病院に移り、多忙を極める現場を目の当たりにして看護師として復帰する決意をし、自ら申し出て病院を手伝う事となった。

 

研修医。指導医は楓、和也の兄。

まじめだが少々神経質な性格をしている。

震災に伴う医者としてのプレッシャーに悩まされる。

 

救命医。

震災時、患者よりも自宅の心配をして帰宅してしまい、その後現場に復帰。

よく斜にかまえた態度をとるため、真面目な性格の純介とは対立しやすい。

 

(参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/)

 

 

〈あらすじ〉

フランスの「国際人道支援医師団」本部で、派遣地域から帰還した日本人医師が健康診断を受けている。

 

特に問題なしと診断された男は、進藤一生。

フランスを出た進藤は使い込んだ革バッグを持って成田空港に降り立った。

 

東都中央病院高度救急救命センターでは、小島楓医師が急患の受け入れをしていた。

 

救急車で搬送されてきたのは、9歳の木村省吾(広田亮平)。

 

省吾が喘息の発作を起こして運ばれたのは3回目。楓の適切な処置で、省吾の容態は落ち着いていく。

 

翌日、救命センターでは、徹夜明けの仮眠を取る楓が黒木春正医局長に起こされた。

 

楓は黒木と共にICUの省吾を診察。

 

度重なる息子の発作に悩まされる省吾の両親は、これ以上何をしたら良いかと悩んでいる。

 

別のベッドでは、自殺未遂の患者、小久保紗英(井上真央)が医師の日比谷学、研修医の河野純介、看護師の佐倉亮太に診られていた。

 

楓には結婚を約束した恋人、加賀裕樹(石黒賢)がいる。

 

シアトルへの転勤が決まった裕樹から、楓は結婚して一緒に行って欲しいと言われている。

 

そのために、救命医を辞めて欲しいと頼まれた楓は悩んでいた。

 

(引用:http://www.fujitv.co.jp)

 

  

 

最後に

ドラマ「救命病棟」第3シリーズのあらすじと出演俳優を軽く紹介しました。

 

今すぐに「救命病棟」第3シリーズ見たくなった方は、こちらで無料視聴する方法を紹介していますのでご確認ください。